募集情報

【6月26日】VLNカフェ参加者募集!被災地支援・災害ボランティアについて知ろう!話そう!

イベント
掲載日 2024.05.29
更新日 2024.05.29
掲載終了日 2024.06.25

公益財団法人 東京都つながり創生財団

団体紹介を見る
  • 活動地域
    • 東京都全域
    • オンライン・その他
  • 場所
    Zoomでのオンライン会議形式
  • 開催日時
    2024年6月26日(水)19:00-20:15
  • 募集締切日
    2024年6月25日(火)
  • 活動分野
    • 医療・福祉・人権
    • 地域活性・まちづくり・観光
    • 災害救援・地域安全活動
    • 多文化共生・国際協力
  • 募集ポイント
    必要スキル
    • 1日から参加OK
    • 短時間から参加OK
    • 午後6時以降に参加OK
    • 自宅で活動OK
    • オンライン
    • ビギナー
    • 学生
    • 外国語・勉強
    • おしゃべり・お話を聞く
    • スポーツ・アウトドア
    • アート(音楽、絵、演劇など)
    • IT・インターネット・SNS
  • 連絡先
    参加申込は下の「情報掲載サイトへ」のフォームから、ご質問は、こちらのお問い合わせフォームからご連絡ください。 https://www.tokyo-vln.jp/contact#contact-area
  • 備考
    注意事項:
    ・イベント参加には、オンライン会議システム・Zoomの接続が必要です。接続に必要な機材の準備や通信料のご負担は、ご自身でお願いします。
    ・参加可否は、申込フォームに記載のメールアドレス宛に、6月19日(水)17時までにお送りします。その際、参加者にはZoomのURLをお送りいたします。
    ・グループトークでは、参加する皆さんがお互いに顔を出せ、声が出せる状態で接続をお願いします(マスク着用は可能です)。
    ・接続に不安がある方、テスト接続希望の方は、事務局にご連絡ください。
    ・申込フォーム7番~9番については、事前に講師に共有させていただきます。ご了承ください。
    ・当日、内部記録として事務局が動画で記録を取る場合があります。外部には公開しませんので、あらかじめご了承ください。

【VLNカフェ】被災地支援・災害ボランティアについて知ろう!話そう!

今年度も、東京ボランティアレガシーネットワーク(VLN)では、ユーザー同士の交流の場「VLNカフェ」を開催します!
毎回異なるトピックでの交流を企画する予定です。

今年度第1回目は、6月26日(水)にオンラインで開催します!
能登半島地震から約半年が経ちました。今、被災地はどのような様子なのでしょうか。
今回のVLNカフェは、能登半島地震被災地支援の活動紹介とグループトークの二本立てでお送りします。

講師は能登半島地震被災地支援事業を担当し、実際に現地で支援活動をされている特定非営利活動法人 難民を助ける会(AAR Japan)の櫻井佑樹さんです!
AAR Japanは、能登半島地震の際に、いち早く被災地に緊急支援チームを派遣し、炊き出しや支援物資の配給をしました。震災から約半年が経過した今も現地で活動されています。(詳しくはページ下部の活動レポートをご覧ください。)
そのような経験から被災地の様子や被災地で活動しているボランティアさんの様子、被災地に行かなくてもできることなどをお話していただく予定です!
「被災地の状況について知りたい!」
「現地に行けないけど被災地のために何かしたい!」という方、ぜひご参加ください。

なお、VLNカフェに参加してくださった方に、もれなく「VLNポイント」50Pを差し上げます!
みなさんのご参加、お待ちしています!

■日時:2024年6月26日(水)19:00-20:15
■開催形式:オンライン会議システム(Zoom)
■参加費:無料
■申込〆切:6月25日(火)23:59 ※延長しました
■内容:AAR Japanによる能登半島地震被災地支援の活動紹介・グループトーク
※申込フォームへの記載内容を踏まえ、事務局でグループ分けを行います。
■対象:被災地支援に少しでも関心がある方ならどなたでも歓迎です!
■注意事項:備考欄または申込フォームの注意事項をご確認ください。

【能登半島地震被災地での活動レポート全11件】
https://www.tokyo-vln.jp/join/report?p_s=1&k_s=&p_r=1&k_r=AAR&submit=report#report-area