体験談・活動レポート:活動レポート詳細

~敬老の日!「養老のポーズで!」

ボランティア
掲載日 2023.09.20

NPO法人日本タンゴセラピー協会

団体情報を見る
  • 活動地域
    • 東京都全域
  • 活動分野
    • 医療・福祉・人権
    • 文化・芸術
    • 地域活性・まちづくり・観光
    • 多文化共生・国際協力

【2023/9/18(月祝)活動報告@SOMPOケア下目黒デイサービス】

久枝です。

本日は敬老の日。季節は秋ですが、まだまだ夏の様な日差しの中、ハンズオン東京様よりご参加の外国籍のお二人と活動を行なって参りました。

お一人は、オンライン、訪問活動共に経験のあるネパールご出身の高校生。もうお一人は、オンライン活動にはご参加されていますが、訪問活動は今回が初めての台湾ご出身の方。

施設に到着すると、テーブル毎に様々なゲームを楽しんでいる利用者様の姿がありました。
祝日開催の為か、いつも月曜日にいらっしゃらない利用者様も数名いらっしゃり、私達を見て「あの人達は誰なの?」と隣の利用者様に質問する方も…

今日は職員さんがとても忙しそうで、準備に少し時間がかかり、5分遅れて活動スタート!
今日の活動は、私とボランティア2名で行う為、出来るだけ皆で出来る事を中心に内容を考えました。
リズム手拍子では、通常とは違うリズムを取り入れてみたところ「難しいね~」と言いながらも、皆さんが真剣に取り組んで下さって、出来た時には拍手が沸き起こりました。時々、違う事をするのは良い刺激になるかも知れませんね。

途中でデモをしましたが、通常、ボランティアメンバーと行いますが、今日は踊りが大好きな方2名をお誘いし、踊って頂きました。
職員さんから声援があり、お二人はとても嬉しそうでした。

ダンスタイムでは、ボランティアメンバーも職員さんのサポートを受けて、座ったまま、立位でと利用者様との交流を楽しんでいました。

時間はあっという間に過ぎ、ラストはやはりタンゴセラピー体操!
最後のポーズは、男性利用者様から、「養老の日だよ!」と手を大きく広げたポーズのご提案があり、更にもう一人の利用者様からは、アブラッソのポーズのご提案があり、お二人のご提案を合体させたポーズに決定!
全員でバッチリ決めました!ちなみに養老とは…老人をいたわり世話することという意味があるそうです。

ご挨拶時には曲を流しながら、お一人お一人としっかりアブラッソでご挨拶!
皆さんが口々に「又来てね!」とアブラッソを交わして下さいました。

報告の続き、写真はHPをご覧ください。
https://tangotherapy.net/information/report/20230918_2.html

NPO法人日本タンゴセラピー協会さんが投稿したその他の活動レポート