体験談・活動レポート:活動レポート詳細

【アクティブ市民塾】 子どもが真ん中! プレーパークを知ろう

イベント
掲載日 2022.10.30

八王子市市民活動支援センター

団体情報を見る
  • 活動地域
    • 八王子市
  • 活動分野
    • 子ども・教育
    • その他

体験しよう

以下のプログラムで講座を行いました。
  9:30 ~ 参加者みんなで会場設営します
 10:00 ~ プレーパーク体験 ~ フリータイム
 11:30 ~ 保護者さんはログハウスへ、30分程度の講座を実施 
 16:00 ~ プレーパークの片付け
 16:30   撤収

・朝9時、「八王子冒険あそび場の会」代表の数馬田さんが運転するプレーカーが宇津貫緑地に大量の遊具を運んでくる。そして、夏の日差し、風、水、運営する人、お手伝いする人達が子どもを迎えると「みはらしプレーパーク」が始まる。
遊び方は自由、うるさいルールはここには無い。

・ロープ遊具、プール、ウォータースライダーなど大きな遊び場は手作り。そこで子どもたちが夢中になって遊ぶ。さらに、焚火や木工細工など、ちょっと危なっかしいものが子どもたちは大好きなことが分かる。

・37℃の猛暑ではあったが、宇津貫緑地には高原のような風と木陰、そして大量の水(放水)があり、子どもたちを熱射病から守っていた。子どもは楽しく、親はリラックスできる「ここ」で、参加した皆さんそれぞれが夏の思い出を残したことと思う。

・参加した方のアンケートでは、10人の回答全てが「良い」の印象をいただき、また御意見からもこういう場が望まれていることが分かった。会を運営している人たちは皆若いので、多くの応援も得て、これからますます八王子で冒険あそび場の活動が増えていくことを期待する。

八王子市市民活動支援センターさんが投稿したその他の活動レポート