活動情報・団体紹介:団体紹介

団体情報

特定非営利活動法人きずなメール・プロジェクト

メイン画像
  • 活動地域
    • 関東全域
    • 東京都全域
  • 活動分野
    • 医療・福祉・人権
    • 子ども・教育
    • 多文化共生・国際協力
登録日:2022.01.05
プロフィール画像
住所 非公開
電話 非公開
代表者氏名 非公開
SNS
  • 活動地域
    • 関東全域
    • 東京都全域
  • 活動分野
    • 医療・福祉・人権
    • 子ども・教育
    • 多文化共生・国際協力

私たちNPO法人きずなメール・プロジェクトは、新しい命の誕生に対し、社会全体から「おめでとう」の言葉があふれる世界を目指し、活動しています。

ミッションは「孤育て」の予防。

「きずなメール」という、多職種の専門医チームが制作監修した、妊産婦さんや乳幼児の子育て中の方、そのご家族に向けたテキストメッセージ(原稿)を、LINEやメール、twitter、アプリ等から届け、オンラインで伴走支援をします。

「伝える内容と伝え方」を工夫することで、妊産婦さんや子育て世帯の不安をやわらげ、親と子のきずなや夫婦間のきずな、地域とのつながりを強めることを目指しています。

「孤育て」を防ぐことが、「産後うつ」や「乳幼児虐待」の予防に繋がると考えています。

私たち団体はこれまで、日本に住む日本人の方を対象とし、主に自治体等と協働して地域の支援情報も一緒に届ける「きずなメール」事業を中心に活動を行ってきました。

2021年から、「やさしい日本語」を用いて日本に住む外国人の妊産婦さん、子育て中の方、そのご家族へのオンライン伴走支援を実現するため、「きずなメール やさしい日本語版」の制作を進めています。

3月1日から、まずは誰でも無料で読めるよう、LINE/メールで配信予定です。

団体活動画像1

2021年に、「きずなメール」をやさしい日本語に翻訳するための費用を募るクラウドファンディングを実施。多くのご支援を頂き目標達成することができました。

団体活動画像2

やさしい日本語版サンプル。【制作手順】原文を短く⇒やさしい日本語に翻訳⇒ふりがなを振る⇒医療監修

代表がラジオ番組に出演し、団体の取り組みをお話させて頂きました。

特定非営利活動法人きずなメール・プロジェクトさんが投稿した活動情報

特定非営利活動法人きずなメール・プロジェクトさんが投稿した活動レポート

特定非営利活動法人きずなメール・プロジェクトさんが投稿したテーマ

特定非営利活動法人きずなメール・プロジェクトさんのつぶやき

特定非営利活動法人きずなメール・プロジェクトさんが開催した活動の体験談

フォロワー

フォロー

まだフォローしているユーザーがいません